各種サービスのご案内


紹介予定派遣サービスのご案内

サービス概要

社員の採用を目的としている企業が派遣期間を採用の見極め期間として利用できるサービスです。企業の採用に対する課題やミスマッチを防ぎ、効率のよい採用活動のサポートをします。

紹介予定派遣ご利用のメリット

1.採用ミスマッチを回避

事前に面接を行い、社員雇用前の派遣期間中にじっくりスキルを確認できます。そのため、社風に合うかどうかも判断できますので、定着率の向上にも効果的です。適材適所の配属を実現します。

2.採用の省力化、コスト削減

人材派遣サービス同様、派遣スタッフ決定までコストがかかりません。
ご要望に合った人材をご案内するため、募集時の受付電話対応・会社説明会・一次選考までの業務の削減ができます。

3.派遣先による派遣スタッフの特定行為が可能

紹介予定派遣に限り、派遣先による (1)事前面接、(2)履歴書選考、(3)派遣開始前又は派遣期間中における求人条件明示、(4)派遣期間中における採用意思確認、内定までが可能となります。

紹介予定派遣のしくみ

(派遣期間 → 派遣期間終了後)

「通常の採用」と「紹介予定派遣」の違い

採用までの流れ

(派遣期間 → 派遣期間終了後)

料金システム

1.紹介手数料

紹介手数料は、労働者の理論年収の一定割合となり、派遣契約期間によって利率は変動いたします。

2.紹介手数料の算出方法

紹介手数料=理論年収×{20%+10%(1ー派遣就業月数/6)}

※ 紹介手数料の考え方
理論年収=「月額固定給×12ヶ月+賞与算定基準額×前年度実績賞与支給月数」としております。
月額固定給=「基本給+家族手当+住宅手当+役職手当+その他諸手当」で算出いたします。
但し、通勤手当や超過勤務手当(残業手当)等変動する手当ては含まれません。
年俸制の場合は、年俸額を年収(=理論年収)としております。
*上記金額に消費税は含まれておりません。請求時に別途加算させていただきます。

紹介手数料のモデルケース

派遣スタッフAさんの場合

1.初年度年収400万円 派遣期間1ヶ月: 400万円×{20%+10%(1ー1ヶ月/6)}

(派遣期間1ヶ月 → 紹介手数料28% 112万円)

2.初年度年収400万円 派遣期間3ヶ月: 400万円×{20%+10%(1ー3ヶ月/6)}

(派遣期間3ヶ月 → 紹介手数料25% 100万円)

3.初年度年収400万円 派遣期間6ヶ月: 400万円×{20%+10%(1ー6ヶ月/6)}

(派遣期間6ヶ月 → 紹介手数料20% 80万円)